観光

天童1%観光・歴史マニアにはたまらない!?舞鶴山で今でもは織田信長と明智光秀が睨み合う!?

投稿日:2018年9月7日 更新日:

天童市の中心に位置する『舞鶴山』、市民憩いの場として、また将棋の街ならではのイベント『人間将棋』の会場として、年間を通して多くのひとが訪れる場所です。

そんな舞鶴山、実は戦国時代の超有名人である、『織田信長』と『明智光秀』に縁がある場所だったってご存じでしたか?

天童は、実は織田信長の子孫が納めた土地で天童織田藩として、、、、

舞鶴山の西側には建勲神社があり、そこには織田信長がまつられています。

そして、もう一方の『明智光秀』はと言うと、舞鶴山の山頂には京都の『愛宕神社』の分社があります。

その愛宕神社とは、実は明智光秀が織田信長を本能寺に討ち入りする際に、愛宕神社で占いのお神籤を引き、凶が三回出たことで、討ち入りを決めたと言われています。

そんな二人に由来を持つ2つの旧跡が、この舞鶴山にはあるのです。

study shiba

何となくこじつけのようですが、戦国時代の二人の因縁(?)と由来の場所が遠い天童の地の、しかも一つの小さな山に有るというのも、なかなか面白いものです。

-観光
-, ,

執筆者:

関連記事

天童1%観光・山寺信仰の玄関?平安時代の石鳥居

目次1 名称2 由来・云われ2.1 関連 名称 清池の石鳥居(しょうげのいしとりい) 由来・云われ 平安時代後期の鳥居といわれ、全国的にも少なく、貴重な文化財だそうです。 鳥居は聖地への入口という意味 …

天童1%観光・成り上がりたい人、必見!成生の木(せいりゅうのき)

目次1 名称1.1 関連 名称 成生の木(せいりゅうのき) 山形県天童市成生(なりゅう)地区の道脇に『成生の木(せいりゅうのき)』と呼ばれる気があります。 『成生』その名から、人と成り生まれる、または …

花火の街・大曲で花火工場見学

秋田県大仙市は、日本一と呼び声の高い『大曲花火競技会』通称・大曲の花火大会が行われる町で、良質な花火を製産する会社がいくつものある、文字通り『花火の街』です。 そんな大仙市にある花火工場『株式会社花火 …

no image

第24回平成鍋合戦が開催、今年の優勝・鍋将軍は!?

山形県天童市で開催された平成鍋合戦、晴天に恵まれ、大勢の方が来場していました。 今年は45団体の自慢の鍋が出店し、優勝の称号でもある『鍋将軍』を目指して熱い戦いが繰り広げてられました。 将棋の町天童市 …

日本一の鍋まつり・平成鍋合戦(山形県天童市)

11月にもなると、気温が下がり寒い日が続き、一雨ごとに冬が近づいてきます。 そんな季節になると恋しくなるのが鍋料理、そんな鍋料理が約40種類も集まるイベント、合戦を繰り広げる日本一の鍋合戦が、山形県天 …