アウトドア

BBQで使う炭の種類

投稿日:

バーベキューといえば「炭」。ホームセンターなどでは様々な炭が売っていますが、それぞれ着火のし易さや燃焼時間が違うなど、初心者ではどれを選んで良いのか悩みどころ。

目的にあった種類や必要となる木炭の量など、しっかり把握していれば楽しいバーベキューになること間違いなしです。

「木炭」の画像検索結果

 

バーベキュー炭の量は1人1キロまたは1時間1キロ

バーベキューに必要な炭の量は、3~5人用の一般的なバーベキューコンロサイズの場合、1時間または大人1人または1時間1キロが基本です。

【例えば…】

・家族3人で3時間楽しむ場合は、3キロ程度

・3人以上で、5時間楽しむ場合は10キロ

このように、バーベキューコンロの数とBBQの火が持ってほしい時間で炭の量を考えましょう。

※あくまで一般的な必要量ですので、炭の質やコンロの大きさなどによっても変わってきます。

ただ、バーベキューの途中で炭がなくなるのは避けたいので、少し多めに見積もった量を意識して準備すると安心ですね。

ホームセンターで売られているような炭は、3㎏500円前後。マングローブ炭といわれる着火しやすいタイプの炭なので、初心者にはおすすめです。炭の種類に関しては、後ほど詳しく説明いたします。

備長炭のような高い炭だと1500円前後するうえ着火がしにくいので、最初は本番で使いやすい炭を選ぶのが良いでしょう。

【用途別・木炭の種類】

バーベキュー炭の種類で燃焼時間が異なる!

バーベキューの炭は、種類によって燃えている時間が違います。

●黒炭・切炭

ホームセンターなどで売られている炭はたいてい黒炭です。着火から2時間程度の燃焼時間を保つことができます。

●白炭・備長炭

金額が高く、燃焼しにくいのが特徴の炭です。着火してからおよそ8時間程度、火力を保ち続けることができます。炭の質によって燃焼時間が異なってくるので、必要な量を考える際の参考にしてみてください。

-アウトドア

執筆者:

関連記事

ガーデニング初心者の挑戦・芝生の目土

我が家の芝生は家を新築した際にホームセンターから高麗芝を束で買ってきて家族で植えました。 そんな芝生の手入れで定期的に必要になってくるのが『目土』(めつち)です。 芝がはげたところや、でこぼこになった …

no image

薬剤・散布液の作り方

病害虫対策で薬剤を散布する時、そのまま使用できるタイプの薬剤もありますが、乳剤や液剤、プロアブル剤、水和剤などの薬剤は水で薄めて散布します。 一度水で薄めた薬剤は保存できないため、必要になる容量をきっ …

秋の山形名物・芋煮レシピ

山形の秋の風物詩といえば、家族や仲間が河原や公園などに集まって開催される芋煮会です(^o^)! 芋煮会の参考画像 山形ではアウトドアと言えば、キャンプよりも芋煮会の方を指すのがピンとくるのではないでし …

芝生の植え方・育て方

目次1 芝生の育て方DIY1.0.0.1 ガーデニング初心者の挑戦1.0.1 関連 芝生の育て方DIY ガーデニング初心者の挑戦  芝生はおろか、ガーデニング、庭掃除すらまともにしたことのない私が、念 …

no image

薬剤の主なタイプ

薬剤には散布方法別にいろいろな種類があり、住んでいる場所やお庭広さなどで選ぶ必要があります。 目次1 そのまま使用するタイプ1.1 エアゾール型1.2 シャワータイプ1.3 関連 そのまま使用するタイ …