観光

第24回平成鍋合戦が開催、今年の優勝・鍋将軍は!?

投稿日:

山形県天童市で開催された平成鍋合戦、晴天に恵まれ、大勢の方が来場していました。

今年は45団体の自慢の鍋が出店し、優勝の称号でもある『鍋将軍』を目指して熱い戦いが繰り広げてられました。

将棋の町天童市らしく、将棋駒の形の投票券を来場者がおいしかった鍋に投票し、そこ上位5団体が決勝審査であるステージ審査へ進みました。

決勝審査に進んだ鍋は以下の通りです。

・天童赤根!豚コロ鍋

・米沢牛すじ初雪鍋

・あばしり産直かに鍋”極ウマ鉄砲汁”

・もち天ぞう煮

・日本海特濃炙りカニみそ鍋

(順不同)

さすがは決勝審査に残った鍋だけに、審査員も美味しいとのコメントのオンパレードでした。

そんな、おいしい鍋の中で優勝の鍋将軍を獲得したのは・・・

『日本海特濃あ炙りカニみそ鍋』でした。

これから冬が近づき鍋が恋しくなる季節。鍋将軍の鍋を参考にいつもとは一味違う鍋を食べてみてはいかがですか?

-観光
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

天童織田藩・吉田大八

山形県天童市にある妙法寺には、天童織田藩の家臣・吉田大八公が切腹した『観月庵』があります。 吉田大八は、貧しかった天童藩の武士に将棋駒製作の内職を奨励した人で、今では天童市の名産となっている将棋駒製作 …

奥の細道・山寺立石寺(りっしゃくじ)

閑さや岩にしみ入る蝉の声 奥の細道で有名な俳人・松尾芭蕉の詠んだ俳句です。詳しくはこちら この俳句は出羽国・現在の山形県の山形市にある「宝珠山立石寺(りっしゃくじ)」通称:山寺(やまでら)で詠んだ俳句 …

天童1%観光・山寺信仰の玄関?平安時代の石鳥居

目次1 名称2 由来・云われ2.1 関連 名称 清池の石鳥居(しょうげのいしとりい) 由来・云われ 平安時代後期の鳥居といわれ、全国的にも少なく、貴重な文化財だそうです。 鳥居は聖地への入口という意味 …

天童1%観光・歴史マニアにはたまらない!?舞鶴山で今でもは織田信長と明智光秀が睨み合う!?

天童市の中心に位置する『舞鶴山』、市民憩いの場として、また将棋の街ならではのイベント『人間将棋』の会場として、年間を通して多くのひとが訪れる場所です。 そんな舞鶴山、実は戦国時代の超有名人である、『織 …

ヌマリンピック古代七種競技大会

山形県天童市にある後期古墳時代の遺跡跡に作られた、西沼田遺跡公園で毎年開催されるお祭りで、陸上競技を古代をモチーフ風にアレンジしたレクリエーション大会です。 西沼田遺跡公園とは、山形県天童市の西部に位 …